ONLINE SHOP ページトップ
ONLINE SHOP ページトップ

Factory 工場について

工場について

2002年、バングラデシュの首都ダッカに設立した自社工場。
最初はサンダル作りの小さな工場から始まりました。
今ではサンダル、シューズ、ブーツ、バッグ、革小物、レザーのフルアイテムを職人たちが、若手も熟練もお互いの技術を切磋琢磨しながら、思いを込めてつくっています。

最新の機械でつくるクオリティと、クラフト感のある手仕事のぬくもり。
どちらも大切にしています。
好きになってもらった商品だから。愛着をもって使って欲しいから。
使っていくうちに、その味わいは深みをまして、お客様の相棒のような存在になれたら。
そう願って、今日も革とむきあいます。

QUALITY

経験に裏打ちされた職人たちの技術

企画デザインは東京で、生産をバングラデシュでおこなっています。
日本のスタッフも、バングラデシュの職人も、想いはひとつ。
「ものづくりが大好き」
だから、こつこつ、ていねいに。
革を切り出す、木型に釣り込む、革を縫い合わせる、使ってくれる、お客様の顔を思いうかべながら。

LEATHER

自然からの贈り物である、革

私たちは納得のいく商品作りのために、革の開発から携わります。1枚1枚ちがう革の性質、厚み、柔らかさなどを見極めながら、切り出しを行い商品にいかしていく。
また、レザーパーツを革の端切れから作るなど自然からいただいた命に感謝をしてできるだけ無駄を出さない努力をしています。

DESIGN

世界観のあくなき追求

“革”という自然の素材を通して、
バングラデシュに残る手の技を生かし、
独自の世界観を大切にしたものづくりを目指しています。

DREAM

当社の経営理念である「夢を、ともに、かたちに。」
それは、自社工場の職人たちにとっても同じです。
よかったことは一緒に喜び、出来ないときは一緒にどうしたら出来るようになるか、考える。そうして日本から約4000km離れた海の向こうから私たちの夢と、職人たちの夢がつまった商品たちが、やってきます。
商品を手に取っていただくとき、海の向こうでひたむきに商品と向き合う職人たちがいることを、少しでも思い出していただけたらうれしく思います。

電話でのお問い合わせはこちら

03-5358-6980

(平日10時〜18時)

メールでのお問い合わせはこちら

CONTACT

AFTER CARE

当店では長く使っていただけるよう、修理アフターケアのご相談にのっております。
お預かりしたお客様の大切な靴やバッグは、専門の職人により1点1点心を込めて修理いたします。
修理に関しては、商品状態により異なりまので、何なりとお問い合わせください。

詳細はこちら